森のなかの標本室

不思議な標本を作るアートユニット「飴色団栗研究室」にまつわるちょっとしたおはなし

妙な植物のスケッチ達

f:id:CaramelAcorn:20170802193159j:image

フィールドノートというか、スケッチブックというか、見つけたものや気づいたことをさっとメモするノートである。

文庫サイズのノートに、へんてこな絵やメモがしこたま書き込まれている。

 

写真は、先日紹介した歌鳥である。

まだ実が青い時の様子が書かれている。

「森」ではなぜか電子機器やカメラといった機械の類が使えないことが多い。なので絵に頼るしかないのである。写真が撮れない理由は判明していないが、神の思し召しか、機械都市遺跡から変な電波でも出ているか、大方そんなところだろう。

 

他のページも変なものがたくさんなので、時々紹介していこうと思う。