森のなかの標本室

不思議な標本を作るアートユニット「飴色団栗研究室」にまつわるちょっとしたおはなし

図鑑

f:id:CaramelAcorn:20170830123335j:image

図鑑。

あなたはお好きだろうか。

 

私は好きだ。と言いたいところだが、私の感覚としては好きというより便利という方が近いかもしれない。昨今では凝ったデザインのおしゃれな図鑑も出回るようになったが、私の好みで言うなら、デザインはさほど重要視しない。出来るだけ内容が詳しいものが良い。文体も別に読みやすくなくていい。

 

因みに右の研究員はおしゃれ且つ気軽に読める図鑑、好きだと思う。ちょっとした知識を取り入れる時間にも、良いデザインを取り入れたいタイプだろう。

 

さて、そんな我々が標本の図鑑を作ろうという計画がある。知識とデザインのバランスが取れた一冊になるのか、図より文の方が多い専門書のようになるのか、お楽しみである。